すべての記事

ノーベル賞受賞のGPSを応用した起業脳
2014年のノーベル生理学・医学賞は英ロンドン大学のジョン・オキーフ教授、ノルウェー科学技術大学のマイブリット・モーセル教授と夫のエドバルト教授に贈られました。
私達は、今どこにいて、目的地にどう行けばいいのかわかる。なぜだろうか・・・・

この謎を解明したのが前述3人の教授です。脳に、周りの空間を地図のように認識し、目的地までの経路や距離などをイメージする「GPS(全地球測位システム)」のような機能が備わっている事を発見したのです。この機能を「起業」に応用し、自分の目標(目的地)到達まで、脳力にナビゲートしてもらう手法を創り上げました。

心理学では、脳内に地図があるのではと考えられていましたが、実験で証明しノーベル賞を受賞したことで世界の神経学者は驚いているということです。この仮説や実権は40年以上前に証明されていたのですが、発見が画期的過ぎて受賞までに40年を費やしたとも言われています。「FGブレスト脳夢起業思考」では、「起業脳」として、自分の目標まで脳力にナビゲートしてもらえる手法を伝授していきます。

| 管理者 | 17:57 | comments (x) | trackback (x) | 第2章
金の成るアイデアを起業に活かすためのプログラムを創る
|
このページの先頭へ
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019/08 次月>>
OTHERS
メルサGHAへ このページの先頭へ