鷹山再生カレッジ


鷹山再生ネットワークとは
ビジネスマッチングの流れ
鷹山再生市場
メルマガ83ネット

ホームへ



 私達は「再生」という呼び方で中小企業の存続と発展を支援しています。

 鷹山再生ネットワークは「会社」と「社長」と「社員のスキルアップ」という3社一体での再生を提唱しているビジネスモデルです。


 自主再建で企業再生を図ろうとするならば、破綻兆しを察知する以前に、再生決断をおこなわなければなりません。破綻兆をまじかに感じるようになってからの再生は手遅れになっているほど、破綻スピードの速い現代社会です。

 鷹山再生プログラムの「会社」再生プログラムは、M&Aでの会社再生を主眼としています。


 又、通常の企業再生は会社の再生だけを主眼としていますが、M&A他多くの企業再生の現実は、経営者交代となるケースが多く、経営者が経営交代後の身の振り方(第2創業または再就業先)を危惧し再生決断が遅れ、破綻に至ることも懸念しなければなりません。このため、「社長」自身の再生も同時にプログラム化する必要があるのです。


 さらには、様々な手段による企業再生が施されても、体制の変わった組織においては、「社員」のビジネス能力が改めて問われることになり、社員の資質次第では、継続就業が結局不可能となることも予測されます。キャリアアップという名称で、社員個々の資質向上と転職を支援します。


 鷹山再生プログラムは、企業再生を「会社」「社長」「社員」の3社一体で支援し、新たな視点でネットワークを組織化する、中小企業に特定した再生支援のビジネスモデルです。




【鷹山再生N2(エヌツー)クラブ】

 日本全国いたるところにビジネス交流を目的とした会員制組織(ネットワーク)が存在します。しかし、そのネットワークは、主催者に登録した会員(ネットワーク)間の交流に終始しているのが現状です。

 鷹山再生N2クラブは、全国の中小企業ネットワークが鷹山再生N2クラブに加盟することにより、垣根を越えた広域での再生マッチングを可能にし、全国の中小企業の経営革新を再生という観点で支援いたします。N2(エヌツー)は、ネットワーク(Network)を越えたネットワーク(Network)という意味で、新しい再生マッチング発想のひとつです。

 中小企業経営者の大半は、M&Aが企業存続と発展戦略であることに注目していないようです。M&Aの名称を知っていても「大手企業の専売特許」と片付けてしまいます、中小企業が売れるということ自体しらないのが現実かもしれません。

 このため、中小企業が破綻の兆しを見せても、手の施しようがなくなるまで、とにかくがんばってしまい破綻してしまうのです。

 「中小企業も売れる」ということを全国の中小企業に知ってもらう為、鷹山再生N2クラブを組織化し、中小企業のM&Aの有効性と破綻防止策の啓蒙をおこないます。

 中小企業のM&Aと大手企業のM&Aはそのあり方に大きな違いがあり、その対応法も違ってきます。その問題点と対応法を実践論から会員に教示します。

 将来自社がM&Aを必要とした時、早めの決断で破綻を回避できるよう、知識修得の啓蒙活動を行い、且つ、啓蒙活動にとどまらず、必要な時にコンサルティングと、支援を提供できる中小企業経営者の為の再生ネットワークです。

 「鷹山再生N2クラブ」への入会は「ネットワークメンバー登録」よりご加入下さい。会員登録は無料です。


【会社再生ネットワーク】

 M&Aを必要としたとき、鷹山再生N2クラブ会員企業の状況に最適なM&A仲介業者をコーディネートします。さらに、中小企業実践者であるがため提唱できる、中小企業の為のM&Aの新しいビジネスモデルも同サイトで提唱しています。

 M&A進ちょく中においては、サポーターとして中小企業経営者側の立場にたったサポートを株メルサが行います。中小企業のM&Aは秘密保持で進行するため、M&A担当者はM&Aを決断した社長一人です。その立場をふまえながら、中小企業経営者のメンターとして的確なサポートをおこないます。

 会社再生ネットワークは、M&Aを主体とした中小企業経営者の再生を支援する、全国の専門家のネットワークです。

【ネットワーク構成】

鷹山再生N2クラブの会員/M&A仲介企業/再生の専門家/公認会計士/税理士/弁護士/司法書士/その他コンサルタント/再生を支援する有資格者

 

【社長再生ネットワーク】

 中小企業のM&Aは、経営者自身の会社売却後の身の振り方に確実なものがないと、中小企業経営者は「破綻」するまで「なんとかなる」とがんばってしまいます。経営経験と経営能力を持つ中小企業経営者に必要なものは、第2創業(再起業)の事業アイデアとノウハウです。

 鷹山再生ネットワークでは「社長再生」を中小企業経営者への「第2創業支援」と定義し、ビジネスモデルと事業ノウハウを提供できる「フランチャイズビジネス」への仲介を主体としています。

 社長再生ネットワークとは、鷹山再生ネットワークの趣旨に賛同し加盟を募集するフランチャイズ本部を主体とした各種ビジネスノウハウ提供会社と、中小企業の第2創業を支援する各種専門家のネットワークです。

【ネットワーク構成】

鷹山再生N2クラブの会員/フランチャイズ本部/ベンチャーキャピタル/金融機関/第2創業の事業ノウハウを持つ企業並びに機関

 

【社員再生ネットワーク】

 現社長が変わり、経営陣も刷新されたとき、社員の雇用は継続されるのでしょうか。

 過去右肩上がりの高度成長時代には、自分のキャリアに対する主張や選択の余地は無く、会社や組織に委ねられていました。しかし、右肩上がりの成長が止まった現代社会、個々人のキャリアは自ら開発し、勝ち取っていかなければなりません。

 現在の厳しい社会情勢の中では国も会社も個人の生涯を保障してくれません。大企業といえども倒産のリスクを避けられず、中小企業にもM&Aの時代が到達し、経営陣の刷新で、突然転身を迫られ行き場を失う事態がいつ起こるとも限らないのです。

 経営者は社員の生涯の就業を保障しない変わりに、どこでも通用する「職業能力」の研修・教育の機会を社員に提供し、社員自身も、自分自身に降りかかる職業生活上の大きな変化を覚悟し、自己啓発を重ねながら「就業能力」(雇用され続ける能力)を身につけ、未来をきり開いていかなければなりません。

 社員再生ネットワークは、中小企業経営者に代わり、社員のキャリア開発と転職を支援するノウハウを持つ企業と専門家のネットワークです。

【ネットワーク構成】

キャリアカウンセラー/研修・教育会社/資格取得支援会社/人材派遣会社
その他キャリア開発支援のノウハウを持つ会社並びに機関

 

【ネットワークメンバー登録】

鷹山ネットワークは次の5つの登録で構成されています。
1.鷹山再生N2クラブへの直接会員登録(個人登録)
2.全国の会員保有ネットワーク(*注2)から鷹山再生N2クラブへの登録(団体登録)
3.企業再生を支援する企業及び機関、並びに専門家
4.第2創業を支援するフランチャイズ本部及び企業、並びに機関
5.転職・キャリア開発を支援するキャリカウンセラー及び研修・教育機関、並びに企業

*注2 会員保有ネットワークとは、民間、金融機関。商工会議所等で自ら会員を組織している企業並びにグループを指します

鷹山再生ネットワークの各仲介は、鷹山再生市場で情報提供中です。

▲UP

Copyright(C)2003-2009 YOZANNET.COM All rights reserved.